有機化合物 構造解析 有機化合物 構造解析

有機化合物
構造解析

これまで困難であった、
成分の構造解析を可能に。

受託分析機関で日本初の設備を導入しました。
成分の正確な分子量や構造式を解析し、
材料中の不純物や製品中の副生成物を特定します。

産業分析センターの強み

Strength. 01

有機化合物の構造を解析

最新鋭の分析装置である高分解能LC/MS(オービトラップ)を始め、多くの分析装置により、多様な分析データをご提供可能です。

高分解能LC/MSによる構造解析サービス

材料中の不純物や、製品中の副生成物の特定に活用できる新しいサービスです。

汎用LC/MSでは同じ分子量の数百種類の物質から推測していましたが、高分解能LC/MSでは特定が可能

Strength. 02

多角的アプローチ

最新鋭の分析装置である高分解能LC/MS(オービトラップ)を始め多くの分析装置により、多角的な分析アプローチによるデータのご提供が可能です。

Strength. 03

技術スタッフの直接サポート

専門の技術スタッフにより、お客様と直接ご相談させていただきながら分析を進めます。最適な分析方法の提案、ご納得のいく分析結果をご提供いたします。

ご活用例

副生成物や原材料中の不純物を特定し、化学分野の製品開発に活かせる解析サービスを提供します。

  • 科学・材料
  • エレクトロニクス
  • 創薬
分析の目的は様々。目的に応じて最適な分析方法を提案いたします。
  • 材料の受入検査・製品の出荷検査
  • 研究開発の分析的支援
  • ロット間や製造場所の差異確認・品質管理
  • トラブル時の緊急分析対応

使用装置例

  • 高分解能LC/MS
    【オービトラップID-X】

  • ガスクロマトグラフ質量分析装置
    (GC/MS)

  • フーリエ変換赤外分光光度計
    (FT/IR)

報告書見本

RoHS

クリックするとPDFが別ウインドウで表示されます。
(注)ご依頼の内容によって報告書形式は変わります。

「急ぎで分析が必要だ」、「サンプル量が少ないが成分を知りたい」など、お客様のご要望に沿った分析サービスを提供しております。ぜひ一度ご相談下さい。

サービスに関するお問い合せ

0489247151( 受付時間:9:00~17:45 )