RoHS指令 分析 RoHS指令 分析

RoHS指令 分析

欧州から世界へ拡がる規制

電子・電気機器に対してRoHSで規制された物質を分析します。
全ての項目でISO認定を取得しており、少量のサンプルや短納期にも対応します。

RoHS指令

2006年7月1日以降、欧州連合(EU)では有害物質(RoHS指令対象物質)を含む電気電子機器類を上市することが出来なくなりました。EU以外でも類似の規制を行う国が増えており、環境に配慮した製品を作る動きが世界に広がっています。

種 別 対象物質 閾値
重金属類 Cd:カドミウム 100ppm
Pb:鉛 1000ppm
Hg:水銀 1000ppm
Cr(Ⅵ):六価クロム 1000ppm
臭素系難燃剤 PBBs 1000ppm
PBDEs 1000ppm
フタル酸エステル類 DEHP:フタル酸ビス-2-エチルヘキシル 1000ppm
DBP:フタル酸ジブチル 1000ppm
DIBP:フタル酸ジイソブチル 1000ppm
BBP:フタル酸ブチルベンジル 1000ppm

分析カテゴリー

  • 科学・材料
  • エレクトロニクス
  • 金属材料
  • 産業機器
  • 自動車
  • 医療機器
  • 監視機器

産業分析センターの強み

Strength. 01

ISO17025認定分析機関

弊社はRoHS指令の全対象物質(10項目)について、ISO17025の試験所認定を受けております。(分析規格:IEC62321)ただし、試料の材質によってはIEC62321が分析の対象としていない場合がございます。認定内容の詳細につきましては別途提出することもできますので、ご依頼の有無にかかわらずご相談ください。

Strength. 02

少ないサンプル量でも対応可能

最低試料重量約5gでRoHS指令対象物質10項目の分析が可能です。また、試料重量5gの確保が難しい場合であっても柔軟に対応いたしますので、ご相談ください。

Strength. 03

分析部位のご指定も承ります

『ワイヤーハーネスの被覆部分のみを分析してほしい』『コネクタの金属部と樹脂部を別々に分析してほしい』など、組立品の分析部位のご指定も承っております。

Strength. 04

豊富な分析実績

弊社には、年間約10,000検体※の分析実績があります。(※RoHS指令など、材料分析の検体数)
是非、信頼と実績のある『産業分析センター』で分析を!

報告書見本

RoHS

クリックするとPDFが別ウインドウで表示されます。
(注)ご依頼の内容によって報告書形式は変わります。

「急ぎで分析が必要だ」、「サンプル量が少ないが成分を知りたい」など、お客様のご要望に沿った分析サービスを提供しております。ぜひ一度ご相談下さい。

サービスに関するお問い合せ

0489247151( 受付時間:9:00~17:45 )