株式会社産業分析センター

ELV、WEEE、RoHS指令等 工業製品中有害物質規制

分析・調査

ELV、WEEE、RoHS指令等 工業製品中有害物質規制

現在電機メーカーなどを中心に、納入部品に対し、環境負荷物質の管理のため、分析証明書が要求されるようになりました。当社はプラスチックから金属にいたるまで、年間数万検体の実績があり、どこよりも安く、どこよりも早く、信頼できるデータを提供しています。
平成25年12月には、ISO/IEC17025による試験所認定の拡大審査を終了いたしました。
EN1122,IEC62321など各種試験方法に対応しております。
英文の報告書の発行も賜ります。
※RoHS使用制限物質分析 超特急納期対応致します。

蛍光X線分析
ICP-AES分析
蛍光X線分析
ICP-AES分析

閾値・基準値一覧

RoHS/ELV指令の閾値

持続的発展可能な社会の構築の為、環境負荷物質を環境・市場にあげない事を目的とし、電子電気機器・自動車に使われる全ての部品を対象とした環境規制です。
規制対象物質 RoHS指令 ELV指令
カドミウム(Cd) 100ppm 100ppm
鉛(Pb) 1000ppm 1000ppm
水銀(Hg) 1000ppm 1000ppm
六価クロム(Cr6+) 1000ppm 1000ppm
PBBs 1000ppm -
PBDEs 1000ppm -

RoHS/ELV分析納期短縮をいたしました。

対象物質 分析納期(通常) 特急対応
カドミウム(Cd) 5 営業日 3 営業日
鉛(Pb) 5 営業日 3 営業日
水銀(Hg) 5 営業日 3 営業日
六価クロム(Cr6+) 5 営業日 3 営業日
PBBs 10 営業日 7 営業日
PBDEs 10 営業日 7 営業日
※試料到着後、翌日起算での納期となります。
※特急にて御依頼の場合は、事前にお問合せ下さい。

Reach指令高懸念物質

Reach指令における高懸念物質のなかでも優先取組物質として、2008年6月30日に欧州化学物質庁から16種類の化学物質が候補として公表されました。
今後これらの物質に関しても規制が行われることが予想されております。
化合物名 CAS.No. 区分 基準値
アントラセン 120-12-7 PBT 1000ppm
4,4'-メチレンジアニリン 101-77-9 CMR 1000ppm
フタル酸ジ-n-ブチル 84-74-2 CMR 1000ppm
シクロドデカン 294-62-2 PBT 1000ppm
塩化コバルト※ 7646-79-9 CMR 1000ppm
五酸化二ヒ素※ 1303-28-2 CMR 1000ppm
三酸化二ヒ素※ 1327-53-3 CMR 1000ppm
二クロム酸二ナトリウム・二水和物※ 7789-12-0 CMR 1000ppm
ムスクキシレン 81-15-2 vPvB 1000ppm
フタル酸ジ(二-エチルヘキシル) 117-81-7 CMR 1000ppm
ヘキサブロモシクロドデカン※ 25637-99-4 PBT 1000ppm
短鎖型塩化パラフィン※ 85535-84-8 PBT 1000ppm
トリブチルスズオキシド(TBTO)※ 56-35-9 PBT 1000ppm
ヒ酸鉛※ 7784-40-9 CMR 1000ppm
ヒ酸トリエチル※ 15606-95-8 CMR 1000ppm
フタル酸ブチルベンジル 85-68-7 CMR 1000ppm
※スクリーニング試験での対応となります。

JIG(Joint Industry Guide)

電機電子部品業界として、情報開示が必要な環境負荷物質を取り決め、企業間での円滑な取引を目的とし手作成された調査リストになります。
物質名 閾値
アスベスト類 意図的添加
特定アゾ染料 意図的添加
カドミウム 100ppm
1000ppm
水銀 1000ppm
6価クロム 1000ppm
PBB(ポリブロモビフェニール) 1000ppm
PBDE(ポリブロモビフェニルエーテル) 1000ppm
オゾン層破壊物質 1000ppm
ポリ塩化ビフェニル類 意図的添加
ポリ塩化ナフタレン 意図的添加
短鎖型塩化パラフィン 意図的添加
放射性物質 意図的添加
トリブチルスズ・トリフェニルスズ 意図的添加
酸化トリブチルスズ 意図的添加
アンチモン 1000ppm
ヒ素 1000ppm
ベリリウム 1000ppm
ビスマス 1000ppm
PBB・PBDE以外の臭素系難燃剤 1000ppm
フタル酸エステル 1000ppm
セレン 1000ppm
ポリ塩化ビニル 1000ppm

PoHS指令

ノルウェーの国内法として検討されている化学物質郡になります。2008年初頭に公布する事を目指していたRoHS指令よりも広い適用範囲・規制 化学物質を持つため『スーパーRoHS』とも呼ばれていました。
現時点でも公布は されていないが、廃案になったわけではありません。
化合物名 CAS.No. 基準値
ヘキサブロモシクロドデカン※ 25637-99-4 1000ppm
テトラブロモビスフェノールA※ 79-94-7 1%
中鎖型塩化パラフィン(C14-17)※ 85535-85-9 1000ppm
ヒ素   100ppm
  100ppm
カドミウム   100ppm
トリブチルスズ   10ppm
トリフェニルスズ   10ppm
ムスクキシレン 81-15-2 500ppm
ムスクケトン 81-14-1 500ppm
パーフルオロオクタン酸(PFOA)   50ppm or 1μg/m2
DTDMAC 68789-78-8 合計1000ppm
DODMAC/DSDMAC 107-64-2
DHTDMAC 61789-80-8
ビスフェノールA 80-50-7 25ppm
フタル酸ジエチルヘキシル 117-81-7 1000ppm
ペンタクロロフェノール 87-86-5 1000ppm
トリクロサン 3380-34-5 10ppm
※スクリーニング試験での対応となります。

RoHS指令/ELV指令/WEEE指令等の工業製品中有害物質規制に関するお問合せ先

㈱産業分析センター草加試験所/営業部までお問合せ下さい

TEL:048-924-7151   e-mail:ias@sangyobunseki.co.jp