株式会社産業分析センター

室内空気環境測定(マンション、住宅、学校等)

分析・調査

室内空気環境測定(マンション、住宅、学校等)

概要

近年、新築や改築(リフォーム)直後の室内空気汚染によって引き起こされるシックハウス症候群が問題になっています。 建材や家具等から放散するホルムアルデヒドやVOC等の揮発性有機化合物によって、目がしみる、涙が出てくる、鼻水が出る・鼻が詰まる 、喉が痛い、動悸がする、頭が重いなど、多彩な症状が出現するようになります。症状には個人差が大きく、同じ家でも非常に強く症状の出る人から、 まったく症状の出ない人もいるため見逃されやすいですが、微量でも極めて有害な成分が含まれる場合がありますので注意が必要です。 当社ではその原因物質とされる化学物質の測定を、短納期・低価格にて行わせていただいております。

室内濃度指針値と用途

  指針値 厚生労働省 文部科学省 国土交通省 用途
化学物質名 μg/m2 ppm
(ppb)
室内濃度指針 学校環境衛生 住宅性能表示
(品確法)
用途
ホルムアルデヒド 100 0.08 合板・接着剤・防カビ剤
アセトアルデヒド 48 0.03 - - 接着剤・防腐剤
トルエン 260 0.07 シンナー・塗料・接着剤・ラッカー
キシレン 870 0.20 塗料・芳香剤・接着剤・油性ペイント
パラジクロロベンゼン 240 0.04 - 防虫剤・防臭剤
エチルベンゼン 3800 0.88 塗料・接着剤
スチレン 220 0.05 断熱材・畳・接着剤・発泡スチロール
テトラデカン 330 0.04 灯油・塗料
フタル酸ジ-n-ブチル 220 0.02 プラスチック可塑剤・塗料・顔料・接着剤
クロルピリホス 1 0.07ppb 殺虫剤・防虫剤・防蟻剤
フェノブカルブ 33 3.8ppb 殺虫剤・防蟻剤
ダイアジノン 0.29 0.02ppb 殺虫剤
フタル酸ジ-2-エチルヘキシル 120 7.6ppb 可塑剤・壁紙・床材
高分解能ガス黒マトグラフ質量分析装置蛍光X線分析 ICP-AES分析の測定風景
高分解能ガスクロマトグラフ質量分析装置 測定風景

サンプリング方法

【パッシブ法】

室内に捕集剤を設置し、自然に化学物質を吸着させる方法。簡単な方法の手軽に扱える。しかし、測定に時間を要する為、立入禁止措置を行わなければならない時間が長いというデメリットがある

パッシブ法によるサンプリングから分析までの流れ

-採取機材-

①:アルデヒド類サンプラー ②:VOCsサンプラー
アルデヒド類サンプラー VOCsサンプラー

【アクティブ法】

厚生労働省で認められている唯一の方法。吸引ポンプで室内の空気を吸収 し、空気中の化学物質を捕集管に通し空気を採取する方法で精度が高く、短時間での作業が可能。

アクティブ法によるサンプリングから分析までの流れ

採取機材

アクティブ法

関連省庁リンク

シックハウス・室内空気環境測定のお問合せ、御見積の連絡先

㈱産業分析センター草加試験所/営業部までお問合せ下さい

TEL:048-924-7151   e-mail:ias@sangyobunseki.co.jp