株式会社産業分析センター

 

会社概要

会社概要

創業者である佐藤千壽の残した経営の理念 「最大となるより最良となることを目指す」を基に、お客様、社員を大事にする会社として、経営陣、社員が一丸となって取り組んでいく所存です。

会社案内

株式会社産業分析センター草加試験所の写真

現在、我々を取り巻く多くの環境問題は、過去の無秩序な生産・消費により発生しています。私達は生活の安全、環境の保全の為、水・大気・土壌の分析調査・RoHSに代表される各種材料・製品中の有害物質分析調査・アスベスト調査・シックハウスの室内環境調査などを通じて未来の地球環境を創造する為「予防型の測定分析機関」を目指すプロフェッショナルな技術集団です。

※CSR(Corporate Social Responsibility)基本方針PDFファイル

※次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画 平成28年1月1日PDFファイル


会社概要

社 名 株式会社産業分析センター
設 立 昭和47年(1972)2月8日
資本金 20,000千円
株 主 千住金属工業株式会社(100%)
役 員 代表取締役会長  鈴木 良一 
役 員 代表取締役  宮川 英幸
役 員 取 締 役   佐藤 寿一
役 員 取 締 役   川又 勇司
役 員 監 査 役   坂口 和年
従業員数

106名(平成28年6月1日現在)

取引銀行 三菱東京UFJ銀行浅草橋支店

所在地

本 社 〒120-0038 東京都足立区千住橋戸町23番地 (→ 地図を表示)
TEL:03(3881)0541 
FAX:03(3881)0547
URL:http://www.sangyobunseki.co.jp
草加試験所 〒340-0028 埼玉県草加市谷塚二丁目11番7号 (→ 地図を表示)
TEL:048(924)7151(代)
FAX:048(928)3587
栃木試験所 〒321-4346 栃木県真岡市松山町1番地 (→ 地図を表示)
TEL:0285(82)7432 
FAX:0285(82)1921

沿革

昭和47年02月 株式会社産業分析センターを設立(その前身から非鉄金属分析業務の22年間にわたる技術蓄積を引き継ぐ)
昭和51年03月 濃度に係る計量証明事業所登録完了(濃度第512号)
昭和52年01月 作業環境測定事業者登録完了(登録番号11-2)
昭和59年04月 栃木県真岡市に栃木試験所を開設
昭和59年07月 騒音レベルに係る計量証明事業所登録完了(第音11号)
平成06年03月 振動加速度レベルに係る計量証明事業所登録完了(第振3号)
平成9年10月 建築物空気環境測定業再登録完了
平成12年02月 建築物飲料水水質検査業再登録完了
平成14年01月 ISO/IEC17025試験所認定ASNITE0104T(環境・化学製品)
平成15年01月 土壌汚染対策法に基づく指定調査機関に指定
平成15年07月 特定濃度計量証明事業所登録
平成18年10月 さいたま営業所 設立

登録許可

計量証明事業登録  
濃度 登録番号 第512号
音圧レベル 登録番号 第 音11号
振動加速度レベル 登録番号 第 振3号
特定濃度  登録番号 第 特11号
特定計量証明事業者認定 認定番号 N-0145-01
作業環境測定機関 登録番号 11-2
建築物空気環境測定業 登録番号 埼玉県18空第70-5-173号
建築物飲料水水質検査 登録番号 埼玉県18水第70-5-172号
土壌汚染対策法  
指定調査機関 指定番号 環2003-1-192
試験所認定  
ISO/IEC 17025取得 ASNITE0104T(環境・化学製品)

有資格者

技術士(環境部門) 1名
博士 3名
環境計量士(濃度)  17名
環境計量士(騒音振動) 4名
作業環境測定士 11名
臭気判定士 4名
放射線取扱主任者2種 2名
公害防止管理者(大気1種) 2名
公害防止管理者(水質1種) 5名
公害防止管理者(ダイオキシン類) 1名
公害防止管理者(騒音) 2名
空気環境測定実務者 1名
アスベスト診断士 2名
土壌汚染調査技術管理者 3名
建築物石綿含有建材調査者 1名

加入団体

(社)日本環境測定分析協会
(社)日本作業環境測定分析協会
埼玉県環境計量協議会
日本分析化学会
東京都環境計量協議会